躍動するメコン流域諸国の現代アート – 8月28日(金)=日程変更!

日時:8月28日(金)テーマ:「躍動するメコン流域諸国の現代アート」

参加を希望される方は以下の「調整さん」に記入をお願いします。卒業年度、学部を記載してください。

https://chouseisan.com/s?h=01cf372bf5714e3680f67d16c3f6a085

—————————————————————————-

スピーカー:One Asia Laywers 創業者 藪本雄登さん

・メコン流域諸国(カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナム)における最新の現代アートの最前線を共有します。

・メコン現代美術振興財団とは?

・メコンの現代アートの魅力とは? ・メコンの現代アートの概説、略史

・メコンの代表的な現代アーティストの紹介

・メコンの現代アートを取り巻く環境 ・メコンの代表的なアートコレクティブの動き

 

講師:藪本 雄登(やぶもと ゆうと)さん

2010年にOne Asia Lawyersの前⾝となるJBLメコングループを創業。タイ、ベトナム、カンボジア、ラオス、 ミャンマーで約10年間に渡り現地に居住し、実務を⾏う。現地弁護⼠と協働し、タイを中⼼にベトナム、カン ボジア、ラオス、ミャンマーの案件を担当。現在、⽇系公的機関・⽇系企業のアジア、メコン地域への法務顧 問アドバイザーとして約200社程度対応。ラオス・ビエンチャン⽇本⼈商⼯会議所事務局⻑(2015年)、カ ンボジア⽇本⼈商⼯会労務委員(2014年、2015年)、タイ⽇本⼈商⼯会議所GMS委員(2015年-2019年) 等を務める。メコン現代美術振興財団(https://auraart-project.com/) 創業者等。和歌⼭県南紀⽩浜出⾝

コメントを残す